日本&海外の子役情報サイト

子役. Info

子役出身の芸能人

後藤久美子の現在は?子どもの年齢や名前は?本物のセレブ生活も紹介します。

更新日:

フランス人・元F1レーサーのジャン・アレジさんと結婚し、海外セレブ生活を送る後藤久美子さん。四十代になった今でも美しさも輝きも増すばかり。今回は後藤久美子さんの現在の羨ましい限りのセレブ生活や子どもさんについてお伝えして行きたいと思います。

後藤久美子・プロフィール

後藤 久美子(ごとう くみこ)
本名:後藤 久美子
生年月日:1974年3月26日
出生地:東京都杉並区
身長:161 cm
血液型:O型
職業:モデル、タレント、女優
活動期間:1984年 –
配偶者:ジャン・アレジ (フランス人)
著名な家族:長女、長男、次男
事務所:オスカープロモーション

引用:wikipedia 後藤久美子 

後藤久美子・略歴

後藤久美子さんは、小5の頃からモデルを始め、キットカットのCMでは宮沢りえとも共演しました。
1986年、NHKの『テレビの国のアリス』の主人公を演じ女優デビューしました。

 

1987年からは、”第2のゴクミ”を探す「全日本国民的美少女コンテスト」が開催されるようになったほどの、美少女ブームを巻き起こしました。

ドラマは『独眼竜政宗』『ママはアイドル』『痛快!ロックンロール通り』、映画は『男はつらいよ』『シティーハンター』などに出演しました。

1995年にフランス人元F1レーサーのジャン・アレジと交際を始めました。現在でも、事実婚としてアレジとの関係は円満に続いているようです。二人の間には3人の実子がいます。

後藤久美子はハーフ?両親はどんな方?

 

後藤久美子さんは、顔の掘りが深く、容姿もエキゾチックであることから、両親のどちらかが外国人なのではないか、という噂がたったこともありました。

ですが、後藤久美子さんの両親は、どちらも日本人だということがはっきりしています。久美子さんの父親は土建業を営んでいるそうです。

また、久美子さんには兄と姉がおりますが、お二人は久美子さんのようなエキゾチックな雰囲気があるわけではないそうです。

 

父親は土建業を経営されているので、裕福なご家庭であると想像できます。

 

後藤久美子の息子・娘も超美形!息子達はF1レーサー志望!

後藤久美子さんは、フランス人元F1レーシングドライバーのジャン・アレジさんと1996年に事実婚という形で結婚しました。現在ジャン・アレジさんは実業家・資産家で年収は13億にものぼるそうです。

お二人は3人の子供に恵まれました。長男のジュリアーノ君は父親と同じF1レーサーを目指しており、親子で鈴鹿モータースポーツフランク感謝デーのために来日し、サーキットで走行を披露したこともあります。

3人のお子さんの名前は、
長女 エレナ舞乃さん (1997年生まれ)

長男 ジュリアーノ龍くん(1999年生まれ)

次男 ジョン龍司くん(2007年生まれ)

 

長女・エレナ舞乃ちゃん

娘のエレナ舞乃ちゃんのほうは、後藤久美子さんの子ども時代にに容姿が似て超美形という目撃情報があります。どちらかというと日本人よりでしょうか。そんなエレナ舞乃ちゃんは、映画監督になることを目指し、英国・ロンドンの大学に入学しているそうです。

 

長男・ジュリアーノ・アレジ君

両親2人の容姿の良い部分を受け継いだジュリアーノくん。

2013年からは、レーサーとして本格的なキャリアをスタートさせました。2015年3月には、活動の場をカートレースからフランス・F4選手権へ移すことも発表し、着実にF1レーサーとしての道を歩んでいるようです。

 

次男・ジョン龍司くん


次男のジョンくんも、お兄さんを追ってF1レーサーを目指すと表明しています。お父さん、お兄さんとともにレーサーとしてメディアにも近々登場してくれることを楽しみにしたいと思います。

後藤久美子、ジャン・アレジとの出会い・なれそめ

フランスでは50年も前から3組のうち1組が離婚すると言われているそうです。首都のパリにいたっては50%という離婚率だそう。

そんなこともあり、フランスでは事実婚が一般的。

後藤久美子さん&ジャン・アレジカップルも籍は入れておらず事実上の夫婦である事実婚です。
現在のお二人は、メディアへの露出はあまり多くありませんが、理想のブルジョアカップルの一組として有名です。

 

後藤久美子さんは1993年に香港との合作の映画「シティハンター」に出演。ジャッキー・チェンと共演を果たしました。
それがきっかけで、ジャッキー・チェンがスポンサーをしていたマカオGPの前座レースに出場することになりました。

その事前学習としてF1レースを見学しに行ったのがF1レーサー、ジョン・アレジさんとの運命の出会いでした。

久美子さんがジャンさんを気に入り、ファンクラブに入りました。日本でジャン・アレジのファンクラブが開催された際に積極的に接近して、ジャンさんとの恋をの成就を願いました。ちょうどその当時、アレジさんは奥さんとの離婚調停中だったため、久美子さんはそれをチャンスだと捉え、積極的にアタックされたのかもしれません。

1995年には2人の交際が発覚し、96年には久美子さんが渡仏しました。渡仏後まもなく子供に恵まれたお二人。その後、後藤久美子さんのメディアへの登場がへりましたね。久美子さんは、1年に1〜2度の帰国の際にCMや雑誌等の単発のお仕事のみをされているようです。

 

凄すぎる!後藤久美子のセレブ生活

後藤久美子の夫・アレジは、元F1レーサー、現在は実業家、資産家ということもあり、金銭的にも大変裕福であることは間違いありません。

現在、ご夫妻はフランスのアヴィニョンに住み、共にブドウ園を経営し、ワインの生産を行っているそうです。ジャンさんは、ワイン鑑定士でもあり、アヴィニョンは故郷でもあるそうです。そのお二人の生活ぶりは、セレブ中のセレブ、お城を改築して住居として住んでいます。お住まいはかなりの豪邸で、自宅は木々に囲まれており、門からは自宅の屋根のみが見えるという、広々としたお住まいです。

お二人の元には、使用人が十数人在住しており、後藤久美子さんは、家事は全くしないという生活ぶり。家事、庭仕事、車の運転等、全てに専用の使用人がいるというセレブ生活を送っています。年収13億らしいです。(数年前の情報ですので、現在はもっと多いのでは?)

将来はお金持ちの外国人と結婚して向こうに住んでハーフの子どもを生み、カッコいい車を乗り回したい。」

と、15歳くらいの時に後藤久美子さんが発言していたそうですが、その通りになっていることが凄いですね!

後藤久美子さんご自身もクルマ好きとしても知られており、以前はクーペ・フィアットを自ら運転し、自身の20歳の誕生日には、150台のみ生産され極めて希少価値が高いといわれる”ディーノ206GT”を購入されたそうです。

自分の将来の希望をイメージし続けて、持ち前の負けず嫌いの性格に努力と美しさで、夢を思い通りに叶えたのでしょうね。

後藤久美子の教育方針

後藤久美子さんには子供たちに、早期の段階で将来の目標を定めさせるという、教育方針があるようです。

娘のエレナさんは、18歳で、映画監督を目指してロンドンの大学に入学し、長男のジュリアーノくんは、F1ドライバーになるためにドライビングテクニックを磨き、次男のジョンくんもお兄さんと同じく、F1レーサーを目指しています

金銭的には何の苦労もなく優雅に暮らしながらも、3人の子供達を甘やかすことなくきちんと教育方針を持って育ててている後藤久美子さん。

お二人の子供達が成長するにつれ、子ども達の立派に成長した姿が見られるころには、母親としての久美子さんのイメージアップにつながるのではないでしょうか。

年齢によってできたシワを「せっかくできたシワなんだから。」と、自然体で全てを受け入れるという姿勢も素敵です。子ども達のことも自然体で受け入れ、本人の希望を大切に育ててこられたのでしょうね。

たまにCMや雑誌等でしか拝見することができない久美子さんですが、40代になられた現在も、美貌は衰えるどころか輝きが増しているところをぜひ真似させて頂きたいものです。

「全日本国民的美少女コンテスト」の

”国民的美少女”をキャッチコピーに売り出された後藤久美子さんは、美少女ブームの火付け役とも言われています。

後藤久美子が所属するオスカープロモーションは、「第二の後藤久美子を探せ!」というコンセプトを打ち出し、後藤久美子さんをイメージキャラクターに、1987年から「全日本国民的美少女コンテスト」を開催するようになりました。

「全日本国民的美少女コンテスト」の開催とともに、オスカープロモーションの知名度も上がりました。現在のオスカープロモーションが一大芸能事務所となったのも、”国民的美少女としての、美少女ブーム火付け役”の後藤久美子さんのお陰による、コンテストの成功のためだということになります。

”全日本国民的美少女コンテスト”からは多くの人気女優を輩出しました。

藤谷美紀さん、佐藤茜さん、持田真樹さん、小田茜さん、米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さん等がこのコンテストから輩出されました。

 

-子役出身の芸能人

Copyright© 子役. Info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.