国内外のドラマ・映画・舞台・スターについてお伝えします。

Entertainer

子役出身の芸能人

井上真央の現在/プライベートは?松本潤との結婚は?引退の可能性も?

更新日:

今年30歳の誕生日を迎えた井上真央さん!「結婚相手募集中!」など、結婚が噂されたりもしていますが、現在の井上真央さんのプライベートの様子をお伝えしたいと思います。

井上真央・プロフィール

【名前】井上真央(いのうえまお)

【本名】井上真央

【出身】神奈川県横浜市

【誕生日】1987年1月9日

【星座】山羊座

【身長】158cm

【体重】42kg

【スリーサイズ】B77-W60-H81cm

【足のサイズ】:23.5cm

【血液型】O型

【所属】個人事務所

【デビュー】1992年

【趣味】ドライブ

【特技】日舞

【学歴】

  • 日本大学藤沢高等学校
  • 明治大学文学部

井上真央さんの高学歴!

真央さんは見た目からも想像できるとおり、中身もとても真面目です。

そして、幼い頃から子役として芸能界で活躍し多忙な生活を送っていたにもかかわらず、高学歴の持ち主です。学業と芸能界の仕事を両立するのは難しそうですが、きっと子どもの頃から真面目で芯のある方だったのでしょうね。

 

真央さんが通っていたのは、日本大学藤沢高校です。

日本大学付属藤沢高校は日大の系列校で、神奈川県の私立高の中でも上位に位置する進学校です。同校からは、日本大学だけでなく、早稲田大学、慶応大学、上智大学などの難関大学にも卒業生を送り出しています。

 

そんなハイレベルの高校で、井上真央さんは高校時代の成績も優秀で、通知表はオール5だったそう。

 

大学入試前の高校3年生の時(2004年)は、一年間芸能活動を休止し、学業に専念する期間を設けました。受験勉強は、睡眠時間を削って(睡眠2時間ということもあったそう!)必死に勉強していたそうです。

 

真央さんのお母さんは厳しい方で高校時代は”成績が落ちたら仕事を辞めなさい。”と真央さんに言われていたそうです。

芸能活動で多忙だったため、真央さんは部活動には参加していませんでしたが、留年することもなく高校を卒業することができました。

日本大学藤沢高校の主な他卒業生

瀬川亮(俳優)

館山昌平(プロ野球選手)

山本昌(プロ野球選手)

小松成美(ノンフィクション作家)

明治大学に合格!井上真央さんの大学生活は?

2005年に明治大学文学部に現役合格した井上真央さん。

明治大学は、東京六大学のひとつに数えられる大学です。

自己推薦制度を使っての入学でしたが、やはり難関大学を目指すプレッシャーはあり、受験勉強もがんばった成果ですね。

 

芸能人だからという理由で大学生活も”ひとりで戦う”ことになるのではないかと思っていた真央さんですが、

実際には気軽に話すことができ、一緒に大学生活を楽しめる友だちができたそうです。

 

大学生活でも、とにかく真面目だった真央さん。

きちんと1限目の授業にも出席し、授業中も居眠りすることなく真面目に受けていたそう。

卒論も他の学生達よりも早く仕上げ、年内には提出していたという程!文学部の演劇学を専攻していたため、卒論のテーマは”尊敬する女優・

杉村春子”でした。

 

大学合格後には芸能界にも復帰していた真央さん。

勉強と仕事との両立は相当大変だったと思いますが、とにかく真面目な性格の真央さんは、何事にも手を抜く事のない頑張り屋さんなのですね。

明治大学文学部の主な他卒業生

田中裕子(女優)

原田夏希(女優)

安住紳一郎(アナウンサー)

エド・はるみ(お笑い芸人)

天童荒太(作家)

かわぐちかいじ(漫画家)

山田詠美(作家)中退

井上真央さん、家族には家を購入しました。

裕福ではない一般家庭で育った井上真央さん。

2階建て木造アパートで育ったそうですね。

裕福な家庭でもないのに、幼い頃から劇団に入れてもらい高額のレッスン料を払ってくれた家族に対して、”恩返しがしたい”という気持が常にあったようです。

 

東京都世田谷区に(30坪程の)土地+建物の総額1億円程の豪邸を購入されました。

さすがに井上真央さんでも豪邸をキャッシュで購入とはいかず、当時の所属事務所(セブンスアベニュー)からも7000万円ほど借金をしたそうです。

(*真央さんは、2016年に事務所を移籍し、現在は俳優の岸部一徳が代表を務める個人事務所に所属しています。)

 

真央さんは、芸能活動により収入もかなり多いと想像できますが、金銭感覚は庶民的で一般人からも親しみやすい存在のようです。電車等の交通機関を使っての移動も普通にしているようですね。

松本潤さんとの結婚は?芸能界引退の可能性は?

交際間10年以上といわれる井上真央さんと松本潤さんの恋愛ですが、現在どのような状況なのでしょう。

2人の交際は2005年スタートの連続ドラマ『花より男子』での共演がきっかけで始まり、共演直後から交際が始まったそうです。
ペアルックやお揃いのファッション小物を着用している姿が話題になったりもしましたね。

一時期、松本潤さんにセクシー女優との熱愛報道もありましたが、真央さんの松本さんへの気持は変わらないのだそう。

そして、やはり女性の真央さんの方が”結婚”を意識しはじめているようですね。

 

というのも、主演したNHK大河ドラマ「花燃ゆ」が終了した後、事務所を移ったのもなかなかスムーズに進まない結婚話が気がかりで芸能界を辞めれば結婚に辿り着けるという考えもったそう。事務所移籍は芸能界引退、結婚のためのステップと考えてのことだったとも言われています。

 

そこへ、新たに意外な結婚への壁となってしまった出来事が、"SMAP解散”でした。これまでジャニーズの二本の稼ぎ頭の一本であったSMAPが解散したことで、これからは”嵐”一本の稼ぎ頭となるジャニーズにとって、メンバーの結婚は考えどころ。

 

ジャニーズ内で「グループ内で、既婚者は一人まで」というルールが暗黙の了解のようにあるなか、同じく”嵐”のメンバーの櫻井くんと女子アナウンサーの小川彩佳さんとの交際も進行していますが、こちらのカップルの方が優先されジャニーズ事務所も容認しているようです。ファンからの”松本さんだけは結婚してほしくない”という声も大きく、事務所にとっても松本さんが結婚することでファンが離れていくことを避けるためにも、櫻井さんの結婚を優先させることを選んだのでしょう。

 

このことで、松本さんと櫻井さんの間にも亀裂が入ってしまったともささやかれています。

松本さんの結婚を元から反対していたジャニーズ側が、櫻井さんの結婚を仕掛けたという説もありますが真相はどうなんでしょうか。。。

 

井上真央さんの結婚願望

結婚への思わぬ大きな壁が立ちはだかり、井上真央さんと松本潤さんの結婚も今は成り行きを見ることしかできない状況の真央さん。

結婚のために事務所を移り、仕事もあえて入れない状況をつくってまで松本潤さんとの結婚を計画していた、芸能界ではこのように恋も思うように進まない事があるのですね。真央さんの幸せを願い、良いしらせを待ちたいところですね。

 

 

2016年1月に『さんまのまんま』に出演した井上真央さんが、さんまさんに結婚願望をたずねられた際、

 

30歳前にはしたいです。本当に!

と答えられていました。当時、真央さんは29歳でした。

今年(2017年)で30歳の誕生日を迎えられた井上真央さん。結婚にたいする意識が高まっているかもしれませんね。

ファンの方にとっては寂しい気持ちもありますが、真央さんが望む”結婚”という幸せを手にいれることができますよう願っています。

-子役出身の芸能人

Copyright© Entertainer , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。